諦めないで!豊富なサイズを扱う店は盛りだくさん!洋裁でかわいい服に挑戦もアリ!

大きいサイズのかわいい服はいまや常識!キレイ系も充実!

海外サイト利用時!購入前チェック!!

日本語で運営してる海外サイトもありますが、初めて海外サイトを利用する場合はどうしたら良いのか悩みますよね。
以下、しっかり確認したいポイントをまとめとみました。

・関税がかかる 洋服にも関税がかかり、さらに消費税、送料を含めた金額を支払います。
・日本語表記ない場合は代行サービスを利用しよう 手数料はかかりますが、日本語でやり取りして買い付けてくれます。
米国Amazonで日本にないものを購入したい場合は非常に便利です
・模倣品、偽物が出品されている 値段が異常に安い、発送元や出品者が「偽物」で有名な国は避けましょう。
・到着日は希望日に間に合わなくて当たり前 海外から商品が送られて来る時はエアメールや航空便でも2週間以上かかります。世界中のイベントに合わせて注文が重なると平気で遅延してきます。
国の違いをしっかり理解しましょう。
・サイズをチェック 日本と表示も違うので、寸法まで確認をしてください。

海外サイト利用時の思わぬトラブル

通販は生地や肌ざわりが画像とイメージが全く違う事もあります。日本の店で購入した場合はまだ「洋服」ですが、もし届いたものが「洋服」でない時はなんとも言えませんよね。ここでは実際に起こった事例を紹介します。

❶商品が届かない 連絡しても無視される事もあるそうです。
❷模倣品 消費者センターでは、海外業者を取り締まれませんが、確認できた業者について公表しています。
❸サイズが違う デザインは同じなのに胸元や背中が丸見えのものもあるようです。逆に小さいものが来ることがあるようです。
❹色違い、中途半端、雑な縫い合わせ これを可愛い服と呼ぶのは詐欺に値しますね
❺服から石油や染料などの匂いがする 洗っても落ちないことがあるそうです。
❻服じゃなくて生地 話のネタでみたいですね。
それ以外も大なり小なりのトラブルはあるようです。安心出来る通販サイトは、口コミを見てから利用することをおすすめします。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る